2010年05月26日

上乗せ分は「財政状況を勘案」=子ども手当で調整―民主参院選公約(時事通信)

 民主党は19日、党本部でマニフェスト企画委員会(委員長・仙谷由人国家戦略担当相、高嶋良充筆頭副幹事長)を開き、夏の参院選公約について、仙谷、高嶋両氏を中心にまとめた「たたき台」を基に協議した。子ども手当の2011年度からの上乗せ分(1人当たり月額1万3000円)の扱いについて、減額も可能にするため、「財政状況を勘案して」との文言を入れる方向で一致した。
 上乗せ分に関しては、現金支給の積み増しに加え、行政サービスの充実など「現物給付」の実施も可能にする方針も確認した。公約に「『現物給付』にも充てることができる」との表現を盛り込む方向で調整する。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

クリントン米国務長官が21日来日 普天間、北朝鮮への対応を協議(産経新聞)
<日中韓>北海道で3カ国環境相会合 黄砂対策などで協力(毎日新聞)
母親を起訴猶予処分=同居男が男児暴行―津地検(時事通信)
残間里江子さんが学長就任記念講演 大手町Newsカレッジ(産経新聞)
野良猫餌やり訴訟、加藤九段が控訴断念の意向(読売新聞)
posted by フクモト マサタダ at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。